くろぶちめがねの写真館

カメラと旅とお酒とその他色々な写真ブログ

駒ケ岳 リミテッドエディション 2018

   めがねです

 

 

 

 

第24回はマルスウイスキーです。

f:id:Z13:20181220205424j:plain

その中から本数限定10000本の駒ケ岳を飲みます。

 

 

本日はクリスマス🎄 クリスマスイブです♫ 

 

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

この駒ケ岳、彼女がクリスマスプレゼントで買ってくれたのです♫

 

ちょいと値段が高いため悩んで買わなかった旨を報告すると買ってくれました ♪(´ε` )

 

 

 

瓶の説明によるとマルス信州蒸留所は標高798mの森の中にあるようです。

 

南アルプス甲斐駒ヶ岳の東側にある白州蒸留所とは反対側の西側に位置しますが瓶には中央アルプス山系駒ケ岳の麓と書いてあります。

 

バーボンバレルとアメリカンホワイトオーク樽で3年以上熟成した良好な原酒を選んで作ったシングルモルトのようです。 

 

熟成期間短くないか?と思いましたが信州マルスウイスキーは再開から7年目のようです。

 

ウイスキーは若い原酒だけありかなり薄い琥珀色です。 比べてみましたが家にある薄い色のウイスキーイチローモルトのワールドブレンデッドやグレンモーレンジィ オリジナルと同じ色の薄さです。着色剤を使ってごまかしてない点は評価ポイントです!

 

 

 

 

今回はストレートとロックで飲みます。

 

 

ストレートではアルコール度48%ということもありかなりガツン系です!

3年熟成なのになんかとても濃い!!!  良好な原酒を選んでるからでしょう👍

おぅっ! となりますがフロムザバレルをストレートで飲める人なら余裕でしょう。

 

 

ロックが好きなのでロックで飲みます♫

ピートが効いてて美味しいです♫ あと酸味もあります。

度数も高いためロックにしても崩れない美味しさ♫ 元々濃い味わいだからか?

 竹鶴ノートを元に作ったとすぐ想像できるくらい余市に味わいが似ています。

  

似てると思った余市も家にあるので比べてみましたが比べると味が違いますが香りなどの方向性は同じです。 どちらが好きかと聞かれると駒ケ岳の方が好きです♫

竹鶴も飲みましたが宮城峡がブレンドされてるためこれは別物です。

 

 

2018年現在 アマゾンでは9800円

定価では8208円と書いてます。 

 

 

飲みやすさ    🌟4 (ピーティですが美味しい! ロックがオススメ!)

香り       🌟3 (ザ! ウイスキーってな香り)

価格       🌟1 (3年熟成樽ブレンドでこの価格・・・)

 

 

めがねオススメ度 🌟4 (本数限定だから貴重! プレゼントに最適!)

 

3年の良好な原酒を選んでるようでとても美味しいです( ´∀`)

 

自分では買えない値段ですが間違いなく美味しい♫ ニッカ的好きなら間違いなくあり! 珍しいのでウイスキー好きな方へのプレゼントには最適でしょう♫