くろぶちめがねの写真館

カメラと旅とお酒とその他色々な写真ブログ

白州 シングルモルトウイスキー

   めがねです。

 

 

 

 

第22回は白州です。

f:id:Z13:20181218202519j:plain

その中から年数表記のないノンエイジの白州を飲みます。

 

 

山崎と双璧をなす白州。 これも2018年現在超品薄です・・・

 

山崎と同様に小瓶はたまに見かけますが700mlの瓶に至っては滅多に店頭で定価で見かけることはありません。酒専門店でプレミア価格ならよく見かけますが・・・

 

3回前の記事の通り彼女が定価で見つけて買ってきてくれました♫(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

 

 

遠かったですが白州蒸留所にも訪れました♫

世界でも珍しい森の中にある蒸留所です。 

z13.hatenablog.com

 

 

 

前回同様ストレートとロックとハイボールで飲みます。

 

 
ストレートではアルコールの刺激はあるものの前回の山崎ほどではない感じなのでノンエイジとしてはかなり飲みやすいと思います。が、刺激はあります。

 

フルーティーで飲みやすいんですが気にすればスモーキーです。 めがねはスモーキーと思って飲まないと感じられないですw そのくらい飲みやすいということです

あと酸味が主体で甘みもある感じです♫ 

 

 

ロックではさらに飲みやすくなります。怒られるかもしれませんがグレンフィデック12年に近いです。 が、近いと思ってたんですけども、この間会社の忘年会で飲み放題以外のメニューで白州ロックを会社の支払いということでかなり注文して飲みましたがグレンフィデック12年と飲み比べると全く別物ですwww

でも白州とグレンフィディック12は同じジャンルに分けられると思います。

 ロックで飲むならグレンフィデック12年の方がめがねは好きでした・・・

 

 

最後は一番オススメのハイボールです。

f:id:Z13:20181018185154j:plain

森香るハイボール

 

 

これはうまいです♫ とても爽やかです♫ 

サントリーが森香るハイボールと名付け推しているように白州はハイボールで勝負するのがいいかもしれません、が!値段的にかなり贅沢なハイボールということになります、が飲む価値は有ります!!!

 

特に濃いめで作るのがオススメ!!!  白州1:炭酸3 !

 

 

 2018年現在 アマゾンで7200円ほど

リカマンでは6300円ほどでした。(山崎より少し安い)

定価では4100円×税で購入できます。

 

 

飲みやすさ    🌟5 (どんな飲み方でも飲みやすい♫)

香り       🌟2 (特筆すべきことはない気がする・・・)

価格       🌟3 (定価なら有り! プレミア価格では買わないように) 

 

 

めがねオススメ度 🌟4   (ハイボールがとにかく美味しい♫)

 

ただめがねが思うによく味が似てて完成度の高いグレンフィディック12年の方が白州よりも安いためコスパ重視ならグレンフィディックでもいいかもしれない・・・

 

しかしやはりジャパニーズウイスキーの白州が飲みたい! なんか安心する♫

 

 あと瓶がかっこいい! 山崎と並べておきたい♫

 

結局何が言いたいかというと白州はどのような飲み方でも美味しいのです。

 

 

サントリーの主要銘柄で飲んでみるとオススメはストレートなら響、ロックなら山崎、ハイボールなら白州といった感じでしょうか

f:id:Z13:20181018192922j:plain