くろぶちめがねの写真館

カメラと旅とお酒とその他色々な写真ブログ

山崎蒸留所へ行く 4回目

   めがねです。

 

 

 

 

 

予約が取れたので山崎蒸留所の無料見学に行ってきました♫

f:id:Z13:20190130191410j:plain

Z7 + FTZ + AI Nikkor 28mm f/2.8S

わかりにくいですが写真中央が山崎蒸留所です。 この道を歩くときは毎回ルンルンです♫

 

f:id:Z13:20190130191425j:plain

Z7 + FTZ + AI Nikkor 28mm f/2.8S

 

もうここに訪れるのは4度目になります。今回はマッカラン25年を飲もうと思ったのですがメニューが変わってて飲むことができませんでした・・・

 

テイスティングコーナーの品種が圧倒的に減っていました、とても残念です。

おめあてのマッカランは何も置いてませんでしたwww

 

あまりにも品数が少なすぎて前回も飲んだことあるのですがこれにしました。

f:id:Z13:20190130191442j:plain

Z7 + FTZ + AI Nikkor 28mm f/2.8S

山崎18年 白州18年 響21年のセットです!!!

 

めがね的にこれしか選択肢はありません 25年物は高いし・・・

 

インスタ映えするカウンターで撮影させてくれました♫

 

 

f:id:Z13:20190130191451j:plain

Z7 + FTZ + AI Nikkor 28mm f/2.8S

やはり山崎18年が一番美味しい♫♪───O(≧∇≦)O────♪

とてもいい香りです♫ めがねイチオシです♫

次に好みなのが響21年です。 

白州18年も美味しいんですが思ったよりもスモーキーです。

 

f:id:Z13:20190130191430j:plain

Z7 + FTZ + AI Nikkor 28mm f/2.8S

今回は一人ですがお隣のおじさまグループと会話が少し弾みました♫

おじさまたちはもう50回以上蒸留所に来てるツワモノでしたwww

 

 

先に飲んでから撮影タイムの開始です♫

f:id:Z13:20190130191441j:plain

Z7 + FTZ + AI Nikkor 28mm f/2.8S

やはりここは撮影しないと。 

 

f:id:Z13:20190130191455j:plain

Z7 + FTZ + AI Nikkor 28mm f/2.8S

人が少なめで今回は自由に撮影できました♫

 

f:id:Z13:20190130191447j:plain

Z7 + FTZ + AI Nikkor 28mm f/2.8S

マニュアルレンズ撮影だから発見した瓶の奥の瓶にピント撮影 

オートフォーカスなら手前の瓶の文字にピントが合うでしょう。

 

 

今回は無料の説明案内も現地で申し込みしたので軽く蒸留所の説明を受けます。

f:id:Z13:20190130191453j:plain

Z7 + FTZ + AI Nikkor 28mm f/2.8S

山崎50年の一本のボトルが香港のオークションで3600万円の値段がついたとか

f:id:Z13:20190130191502j:plain

Z7 + FTZ + AI Nikkor 28mm f/2.8S

山崎の崎の字には寿が隠れてるとか

f:id:Z13:20190130191506j:plain

Z7 + FTZ + AI Nikkor 28mm f/2.8S

初代の鳥井信治郎と二代目の佐治敬三は名字が違うけど親子だとか、敬三だけど次男だとか? 色々聞けて楽しかったです♫

 

 

さてお土産売り場でいいものを発見しました♫

f:id:Z13:20190130202259j:plain

Z7 + FTZ + Nikkor S C Auto 55mm F/1.2

オートニッコール55mm 最短撮影で解放だと甘すぎ・・・

 

 

蒸留所限定のシングルモルトウイスキーです。 300ml  1500円ほど

味は普通のと違うんでしょうか? 気になりますがもったいなくて開けれません!!

 

 

 

また時間が経てば訪れたいです♫