くろぶちめがねの写真館

カメラと旅とお酒とその他色々な写真ブログ

ジャックダニエル ジェントルマンジャック

   めがねです。

 

 

 

 

第15回はジャックダニエルです。

f:id:Z13:20181120204841j:plain

その中からジェントルマンジャックを飲みます。

 

コンビニでよく売ってる普通のジャックダニエルと何が違うのかというと、チャコール・メローイング製法を二度行っているのです。(サトウカエデの木炭で濾過)

 

このチャコール・メローイング製法をすることがテネシーウイスキーとバーボンの違いみたいです。 ジャックダニエルテネシーウイスキーです。

 

そしてこの12日間かかるチャコール・メローイング製法の濾過を二度行ったのがジェントルマンジャックのようです。

 

 

 

 

ストレートとロックで飲みます

 

甘いです♫ そしてガツンとアルコールのパンチがあります!

これぞアメリカンって感じです♫

 

そして明らかに味も香りもモルトウイスキーとは違います。 ウイスキーですが全くの別物です。 グレーンウイスキー特有の味がします。

でもグレーンウイスキーの知多とも違う味わいです。 面白いです♫

 

普段スコッチかジャパニーズウイスキーばかりのめがねですがたまに飲みたくなる味わいです♫

 

普通に美味しいです。 でも最初飲み始めた時は美味しいと思ったのですが、モルトとは違う癖で一時期苦手になりましたが最近この美味しさに目覚めましたw

 

 

 

 チャコール・メローイング製法を一度追加しただけで、おなじみのジャックダニエルブラックよりも倍近いする価格をどう思うかですが、チャコール・メローイング製法の一度の濾過に12日かかるという手間を考えれば・・・ いや高いですw

熟成に3〜5年かけてるのにわずか12日で価格が倍近くなるって納得できませんwww

 2018年 3700円ほど

 

 

飲みやすさ     🌟2  (ジャパニーズ党のめがねとしては独特の癖がある)

香り        🌟2  (グレーンウイスキー ジャックダニエル!)

値段        🌟1  (ブラックNo7と比べると高い)

 

めがねオススメ度  🌟2  (普通のジャックダニエルでいいかも〜 でもうまい)

 

たまになんか飲みたくなるウイスキーです。