くろぶちめがねの写真館

カメラと旅とお酒とその他色々な写真ブログ

白鶴酒造資料館へ行く。

   めがねです。

 

 

 

わたくし最近日本酒にもハマっております。

 

ハマっておるといってもまだ駆け出しで水のように飲みやすい日本酒が好きです。

 

 

ということでとりあえず抑えとかないといけないと思われる日本で一番の売り上げを誇る白鶴酒造を訪れました。

f:id:Z13:20190831202642j:plain

嫁ちゃん撮影 Z6 + NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

今回はめがねはカメラを持ってきておらず全て嫁ちゃん撮影です。

 

f:id:Z13:20190831202636j:plain

嫁ちゃん撮影 Z6 + NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

白鶴まる、が有名な日本三大酒処の神戸市の灘にある売上高日本一の酒造です。

 

f:id:Z13:20190831202552j:plain

嫁ちゃん撮影 Z6 + NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

資料館なので色々な展示物があります♫

 

f:id:Z13:20190831202651j:plain

嫁ちゃん撮影 Z6 + NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

昭和初期の頃の映像が流れており非常に興味深かったです。

 

f:id:Z13:20190831202541j:plain

嫁ちゃん撮影 Z6 + NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

1743年創業の老舗中の老舗です。

 

f:id:Z13:20190831202546j:plain

嫁ちゃん撮影 Z6 + NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

資料館は二階建てで30分ほどで見れます。

 

f:id:Z13:20190831202611j:plain

嫁ちゃん撮影 Z6 + NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

売店も試飲コーナーもあります♫

 

f:id:Z13:20190831202600j:plain

嫁ちゃん撮影 Z6 + NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

試飲コーナーで2種類の日本酒を試飲できましたがここは資料館と施設が大きいのでもっと試飲できると勝手に思ってたのでとてもがっかりしました・・・

あとゆず酒梅酒の白鶴のお酒を飲みましたが銘柄は忘れましたが日本酒の方はめがねの口に合いませんでした

 

この味わいだと日本酒好きにならなかったと・・・断言できます。 これが玄人の味なのか??

昔飲んだ癖のある日本酒って感じです・・

 

酸味も強めなのでワイン好きなら好きかもしれません。日本酒は今外国人に人気で海外でも白鶴は販売してるようなので、それを踏まえて今回の試飲した2つの白鶴の日本酒は酸を強めに振っているのかもしれません。(・Д・)

(めがねはワイン飲まないので酸味系苦手です)

 

 

f:id:Z13:20190831202628j:plain

嫁ちゃん撮影 Z6 + NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

酒粕ソフトは美味しかったです♫

 

f:id:Z13:20190831202606j:plain

嫁ちゃん撮影 Z6 + NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

前日に飲み放題で出てきた小瓶の菊正宗の生酒がかなりすっきり飲みやすかったw お気に入りでしたw

飲み放題で出てきたから安酒でしょう・・・

 

高くて合わないお酒もあるし安くて合うお酒もある

味わいは千差万別、好みは人それぞれです。

 

白鶴に菊正宗、同じような場所で製造してるのに全く別の味わいなのが面白い。

 

 

2019年現在全国に1400以上もの酒蔵があるようですが、その売上高頂点に立つ白鶴のお酒はめがねには合いませんでした。

 

大手のお酒より目立たない下町の酒蔵の方が色々こだわり手間暇かけてるようなのでこれを機に他にも色々な酒造に訪れてみたいと思います。