くろぶちめがねの写真館

カメラと旅とお酒とその他色々な写真ブログ

北海道旅行 ④ 日本新三大夜景を撮りに行く。

   めがねです。

 

 

 

 

朝飯を食べた時にめし屋の店主から

『初めて札幌来たら藻岩山展望台からの夜景だけは見に行かないといけないょぉ〜 カメラが趣味ならなおさら!』

 と言われたので夜はホテルでのんびりしようと思ってたんですがせっかくはるばる北海道まで来たので日本新三大夜景に認定された夜景を撮りに藻岩山展望台に向かいます。

 

 

札幌市内からは比較的近いものの山だけにやはり少し離れた場所にあります。

 

円山公園駅からバスも出てますがバスが出るまで時間がまぁまぁあったのでGWの旅行や北海道旅行で美味しい物を食べまくってるのでダイエットがてら円山公園から3.4キロほどを歩いてロープウェイ乗り場までいきます。

 

45分くらい歩いたので地味に遠かったですw

 

日暮れ前にロープウェイに到着したものの乗り場の行列に仰天w

すぐの便に乗れずに一度待ちます。

普段は15分間隔で運行してるようですが人が多いので時刻表通りでなくピストン運動的にバンバン出発します。

 

f:id:Z13:20190627185713j:plain

Z7 + NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

 

乗車時間は5分ほど

で、もう一つたまげたのがロープウェイ1本で山頂に行けないことw

山頂に行くには もーりすカーに乗り換えないといけません・・・

山頂に行くまでに地味に時間がかかります・・・

 

f:id:Z13:20190627190458j:plain

嫁ちゃん撮影 Z6 + NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

もーりすカーはわずか2分程しか乗車しません

 

もーりすカーを降りると531mの展望台に到着します。

 

 

 

山頂の札幌市内を撮影する展望台の一列目はアベックやらキャメラマンだらけです。

日暮れまでもうしばらく時間つぶしです。 人と人の隙間を縫って撮影です。

f:id:Z13:20190627185718j:plain

Z7 + NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

夜景撮影ですが三脚は重いので持って来ていませんw

 若干もやってますが見えないよりマシです!

 

Z7とZ6はボディ内手振れ補正もしっかりしてるのでクセの強いこだわりがなければ安心して手持ちで撮影できます♫

 

 

もうそろそろマジックアワーを楽しめる時間です♫

f:id:Z13:20190627185726j:plain

Z7 + NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

シャッター音が響きます♫

チャンスをものにしようとみんな撮影に必死です!

 

f:id:Z13:20190625183039j:plain

Z7 + NIKKOR Z 14-30mm f/4S

広角も持ってて使いましたが距離があるので標準域で撮るのが吉です。

 

f:id:Z13:20190625183033j:plain

Z7 + NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

日本新三大夜景の札幌です。 圧倒的な夜景です♫ 雰囲気最高です!

 

左の山が円山で左の一番明るいところがすすきのや札幌駅あたりです

 

f:id:Z13:20190625183029j:plain

Z7 + NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

1.5クロップ 札幌中心部を狙いました。

 

f:id:Z13:20190625183036j:plain

Z7 + NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

若干ガスってますがそれでもとても綺麗な眺めでした♫

 

しばし夜景を満喫して帰路につきます。

 

この後もーりすカーやロープウェイに乗って下山するのも大渋滞で非常に疲れました・・・

その後バスを待って札幌市内へ戻り就寝し翌日の一大イベントの余市蒸留所に行くために速攻で寝るのです!

 

 

非常に疲れましたが藻岩山展望台は登る価値ありです!

特にアベックやキャラマンには熱いスポットになるでしょう。

 

 

次回は今回の北海道旅行で一番の楽しみの念願の余市蒸留所へ行く〜です。