くろぶちめがねの写真館

カメラと旅とお酒とその他色々な写真ブログ

Z 24-70mm f/2.8 S 大口径標準ズーム 発表

   めがねです。

 

 

 

ニコンから大口径標準ズームのNIKKOR Z 24-70mm f/2.8 Sが発表されました。

f:id:Z13:20190218193410j:plain

 

www.nikon.co.jp

 

 

大口径標準ズーム

Zマウント初のF2.8大口径標準ズームの第一弾は予想通り24−70mmでした。

 

NIKKOR Z 24-70mm f/4 Sの出来がとても良いだけに期待が高まります。

 

大口径標準ズームということでFマウントのようにAF速度は爆速でしょう。

 

夜の撮影やSSをもっと上げたいなどの条件の厳しい時や背景をボカしたい時にとても活躍してくれそうです。

 

 

 

比較的軽量な805g

NIKKOR Fマウントの24-70mm f/2.8E ED VRの1070gより265gも軽いです。

 

265gですがこの軽量化はとても素晴らしいです

 

Fマウントの24-70mm f/2.8より全長が3センチ短いために取り回しとバランスも良くなり265g以上の軽量化を感じることができそうです♫ 

 

 

 

コントロールリングが追加

ニコンの公式にはフォーカスリングを追加っぽく書かれてますが・・

 

この辺はメーカーのコントロールリングが先だという大人のこだわりでしょうか?

 

どう考えても場所的に24−70mm f/4 Sや 35.50mm f/1.8 Sはフォーカスリングでしょう・・・(コントロールリングとして使えますが・・・)

 

 

 

新開発のアルネオコート

新開発の反射コーティングらしいです。

 

垂直に入射する光に対して高い効果を発揮しナノクリスタルと併用することで高い性能を発揮するんだとか♫

 

ゴースト&フレアとはもうおさらばということでしょうか?

 

 

 

とにかく高額・・・

発売価格は最安のキタムラで269730円・・・

 

ちょいと気軽に買えるレンズではありません!

 

Fマウントの24-70mm f/2.8E ED VRの時で初値251320円でした・・

 

だんだん物価が高くなっています・・・

 

 

 

予算がある人は買い

めがねはもうミラーレスに移行して500g以上のレンズは買わないと決めてるので

(望遠ズーム以外)買う予定はありません。

 

今のところ軽量高画質なZ 24-70mm f/4 Sで十分です♫

これとZ 35mm f/1.8 Sの単焦点を持って旅に出ます。 

自分的に完璧♫

でも広角も欲しいので Z 14-30mm f/4 S は買います♫

 

 

一番使う標準ズームなので予算がある人は間違いなく買いのレンズです!

最高のレンズなのは目の疑いようがありません!

これとやはりZ 14-30mm f/4 Sの2本あると旅が完璧♫

 

望遠ズームに70−200mm f/4 Sや 70-300mm f/4.5-5.6のロードマップの表示がないのが残念なので早く軽量望遠ズームも一本欲しいところです。